人材ではなく『人財』。職員一人ひとりが大切な宝物です

基礎的な能力+時代のニーズに合致した能力とが、プロフェッショナルとしての能力です。

このプロとしての能力を持つ職員こそが『人財』です。

教育研修

⇒教育研修

キャリアパス

kenshu2
職歴と経験を積むことにより、次のステージへのキャリアパスを実現します。また、「ライフワークバランス」の中で、ライフ(育児・介護)変化に応じたワーク(職群)の選択を可能としています。


  • 人事考課制度・・・目標管理により職員の成長と取り組みを評価します。
  • エルダー制度(中堅と新人の育成)・・・新人職員には「お姉さん」「お兄さん」職員がつき成長を見守ります。
  • メンタルヘルス・・・(心の健康作り委員会)・・・メンタルヘルスに関する専門機関を備えています。
  • セルフチェック・・・職員の声により、法人のあるべき姿を見つめます。
  • 人財問題検討委員会・・・職員処遇の状況に合わせた改善を行います。
  • 職員旅行(海外・国内)・・・5年以上勤務者が参加できます「ハワイ」「バリ」「北海道」等コースは様々

法人内に「研修部」を設置。どこにも負けない研修体制です

こうほうえんの強みは研修体制。「階層別」「職種別」そして「テーマ別」。各職種の各ステージに合わせた研修体制を持っています。

kenshu3

人財育成・職務遂行 教育年間計画

自主研修 全体研修 階層別 選抜推薦 専門職
研修 ISO内部監査
エルダー制度

新人・2~3年

PT・OT・ST・ケアマネ・
看護師・介護福祉士・管理栄養士・歯科衛生士

内部

外部

在宅部門
月例研修会
実践評価課題表

3年~中級指導者管理者

テーマ別研修
JQA研修 次世代研修
トピックス 海外研究
研究発表 共有能力促進 能力開発促進 次世代育成
ISOによる教育訓練 人事制度考課(能力評価基準)

kenshubanner

○資格取得のためのバックアップ
介護福祉士・ケアマネージャーの資格取得を支援します。
○法人研究発表会
各事業所、職種を超えて発表会を実施。毎年100題を越える発表が行われます。
○海外研修
欧州、アメリカ、オーストラリア(平成24年度実績)先進の社会福祉事業視察と交流を行っています